プログラミング Java

ModelからBindingResultが消える原因と対処方法

投稿日:

環境

Java(SpringFramework)
Thymeleaf

状況

更新画面でバリデーションエラーにより更新が失敗したというようなケースにおいて、
BuindingResultにFormのエラーを格納して更新画面に戻したが、BuindingResultのエラーが画面に表示されない。
 

原因

BindingResultはModelに保持されており、保持しているAttributeNameと同じもので上書きされることで消えてしまいます。

以下はエラー時にModelに保持している情報の一部(hogeFormに3つのエラーがあったことを示しています)。
{hogeForm=HogeForm(cd=1, name=, unitPrice=null, version=0), org.springframework.validation.BindingResult.hogeForm=org.springframework.validation.BeanPropertyBindingResult: 3 errors

このModelを更新画面に戻す際に、hogeFormを上書きすることでエラーが消えてしまいます。
以下は、DBから取得した結果をViewに渡そうとして上書いてしまった例です。

model.addAttribute(“hogeForm”, hogeForm) としている部分で、hogeFormが上書きされてエラーが消えてしまいます。
{materialForm=MaterialForm(cd=1, name=1, unitPrice=1, version=0)}

私の場合、
更新画面を表示するメソッド(DBから取得したデータをFormに格納して表示)を、
エラー時に戻す際にも利用してしまったために起こりました。(凡ミス)
 

対処方法

エラーで更新画面に戻す場合、POSTされたFormの値を戻すようにすることで解消しました。
(editFormメソッド)

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【SpringBoot入門】#5~ 登録画面の作成

概要 共通ヘッダーの「新規登録」リンクから遷移する、書籍情報登録画面を作成します。 遷移できるようにControllerの作成と、遷移先である画面をHTMLで作成していきます。   Formクラスの作 …

【Java入門】Integerの使い方まとめ

概要 「Integerはint型のフィールドを1つだけ持つラッパークラスである」 ということが公式に書かれています。 つまりint型の値を持ち、様々なメソッドを備えたオブジェクト型であるということです …

【SpringBoot入門】#8~ 検索機能の実装

概要 ・検索フォームから条件を指定して検索すると、条件に一致する結果が一覧画面に表示される。 ・検索条件は複合的に指定できることとする。 ・検索結果は適切にフォーマットされることとする。  (日付はy …

Iteratorパターンは何のためにあるか?

Iteratorパターンとは Iteratorパターンとは、「何らかのリストから順次取り出す仕組み」です。 Iteratorパターンではわざわざインターフェースで実装していますよね。 これは、イテレー …

no image

【MySQL】自テーブルのカラムの値を0埋めで更新する方法

構文

記載例

  UPDATE前後の値を比較 UPDATE …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。