プログラミング Java

【Spring】バリデーション時に、入力値を保持する方法

投稿日:

登録画面で「登録」ボタンを押した後、
バリデーションで引っ掛かってエラーになっても
入力内容を画面に保持して置く方法
についてです。

テンプレートエンジンは、Tymeleafを使用しています。
方法としては、「th:field」を使って入力したフォームのフィールド名を指定するだけです。

コード

①入力するフォームクラスを、th:object で指定し、
ユーザID(Email)の入力ボックスに、th:field でフィールド名を指定します。

 
②登録時にエラーだった場合、formとmodelを登録画面に戻すようにします。

 

実装後の動作

ユーザID以外の項目がバリデーションエラーになったため登録画面に戻されますが、
ユーザIDに入力した値は保持されています。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

CSV/TSVデータを作成するVBAツールを公開

【追記:2020年8月1日】 UTF-8(BOM無し)に対応しました。 業務でテスト用のCSVファイルを作成することがよくあるので、自分でツールを作成しました。 TSVにも対応しています。 基本仕様 …

【Java】MapをStreamで処理する方法 7選!

概要 【Java】ListをStreamで処理する方法 7選! 【Java】SetをStreamで処理する方法 7選! に続き、Map編です。 Mapをstreamで扱う場合、entrySetまたはK …

SingletonパターンをJUnitでテストする

シングルトンパターンはインスタンスが1つであることを保証する設計です。 Junitを使って、本当に1つだけなのかを検証してみます。 またその手順をテスト駆動開発に従った手順(Red→Green→リファ …

【Java】オブジェクト指向の練習題材(成績オブジェクト)

前回記事、オブジェクト指向とは何なのかを簡単に説明してみるの練習題材です。 ここでは2つのオブジェクトを作成していきます。 成績オブジェクト:教科と点数などを保持 生徒オブジェクト:氏名と成績を保持 …

ModelからBindingResultが消える原因と対処方法

環境 Java(SpringFramework) Thymeleaf 状況 更新画面でバリデーションエラーにより更新が失敗したというようなケースにおいて、 BuindingResultにFormのエラ …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。