プログラミング Java

【Java入門】Supplierの使い方まとめ

投稿日:2021年6月3日 更新日:

概要

Supplierとは供給者という意味です。
その名の通り、引数を取らずに戻り値を受け取ります。
 

基本的な使い方

Supplier<T>
getメソッドによってT型の結果を受け取ります。

 

implementsする場合

Supplierを実装して、getメソッドをオーバライドすることによって独自のSupllierを定義できます。

 

匿名クラスで使用する場合

匿名クラスとは、使い捨てのクラス宣言です。
クラスをその場限りで定義して使用します。

Suplierのgetメソッドを匿名クラスで都度オーバライドした場合の例です。

匿名クラスは都度定義できるのがメリットであり、これは関数型インターフェースと相性が良い部分でもあります。
 

特殊化されたその他のインターフェース

Supplierには以下の特殊化されたインターフェースが用意されています。

  • BooleanSupplier :boolean値の結果のサプライヤを表します。
  • DoubleSupplier :double値の結果のサプライヤを表します。
  • IntSupplier :int値の結果のサプライヤを表します。
  • LongSupplier :long値の結果のサプライヤを表します。

特定の値を返したいという場合、これらのインターフェースを使用するとよいでしょう。
 

まとめ

  • Supplierは引数を取らず、値を返す関数型インターフェースである。
  • クラスにimplementsしたり、匿名クラスとして利用可能である。

参考情報

Oracle – パッケージjava.util.function
Oracle – インタフェースSupplier<T>

その他の関数型インターフェース

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

junit, テスト, junit5

【Junit5】アノテーションの意味をざっくりと解説

Junit5のアノテーションについてざっくりと理解するための記事です。 なんか見たことあるけど、要するに何に使うやつなんだっけ? を軽く思い出すためにあります。 テストを実行 @Test テストメソッ …

no image

GitでIndexが壊れたときの直し方

これは自分の環境用の備忘録です。 (状況) Virtual BOX内のGit環境において、INDEXが0KBになっている。(INDEXが壊れている) (対処方法) リモート環境から新しくCloneして …

【SpringBoot入門】#5~ 登録画面の作成

概要 共通ヘッダーの「新規登録」リンクから遷移する、書籍情報登録画面を作成します。 遷移できるようにControllerの作成と、遷移先である画面をHTMLで作成していきます。   Formクラスの作 …

【JdbcTemplate】Queryの書き方(更新系)

  前提 以下のテーブル(users)を持ち、格納するのはUserクラスという想定で説明していきます。 usersテーブル

【Javaサンプル】自動販売機(Level2) メソッドに小さく分割する

前回の自動販売機(Level1)では、まず動くものを作りました。 そこでは1つのメソッド(Main)にすべてをコーディングしていましたが、 これを機能ごとに分割していきます。 実際の仕事では、1つの大 …

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。