プログラミング Java

【Java入門】Functionの使い方まとめ

投稿日:

概要

Function <T, R>
apply(T)を関数メソッドに持つ関数型インタフェースです。
1つの引数を受け取って結果(R)を返します。
 

基本的な使い方

Functionインターフェースの第1の型(T)にはapplyメソッドの引数になる型を指定します。
第2の型(R)には処理結果の戻り値の型を指定します。
以下では、StringをIntegerに変換した結果を返しています。

その他のメソッド

andThen(Function after)

まず自身の関数を適用してから、関数afterを適用した結果を返します。

compose(Function before)

まず関数beforeを適用してから、自身を適用した結果を返します。

identity()

常に入力引数を返す関数を返します。
これはstaticなメソッドです。

 

Functionの特殊化された他のインターフェース

引数2つを持つように特殊化されたインターフェース

BiFunction<T,U,R>

2つの引数を受け取って結果を生成して返します。
T – 関数の第1引数の型
U – 関数の第2引数の型
R – 関数の結果の型

ToIntBiFunction<T,U,R>

2つの引数を受け取ってint値の結果を返す関数を生成します。
T – 関数の第1引数の型
U – 関数の第2引数の型
applyAsInt(Object, Object)をメソッドとして持ちます。

ToDoubleBiFunction<T,U,R>

2つの引数を受け取ってdouble値の結果を返す関数を生成します。
T – 関数の第1引数の型
U – 関数の第2引数の型
applyAsDouble(Object, Object)メソッドの持ちます。
※基本的な操作はToIntBiFunctionと同等なのでソースコードは割愛。

ToLongBiFunction<T,U,R>

2つの引数を受け取ってlong値の結果を返す関数を生成します。
T – 関数の第1引数の型
U – 関数の第2引数の型
applyAsLong(Object, Object)をメソッドとして持ちます。
※基本的な操作はToIntBiFunctionと同等なのでソースコードは割愛。

プリミティブ特殊型

プリミティブ型を引数にしてR型の結果を返します。

IntFunction<R>

intを引数にしてR型の結果を返します。

DoubleFunction<R>

doubleを引数にしてR型の結果を返します。
※基本的な操作はIntFunctionと同等なのでソースコードは割愛。

LongFunction<R>

longを引数にしてR型の結果を返します。
※基本的な操作はIntFunctionと同等なのでソースコードは割愛。

プリミティブ特殊型(変換)

関数名の左辺を引数として、右辺の値に変換した結果を返します。

IntToDoubleFunction
int値を引数として、double値を返します。
applyAsDouble(int)をメソッドとして持ちます。

 
他にも以下のインターフェースが用意されており、
基本的な使い方は同じです。

  • IntToLongFunction
  • DoubleToIntFunction
  • DoubleToLongFunction
  • LongToIntFunction
  • LongToDoubleFunction

プリミティブ特殊型(生成)

プリミティブ値の結果を生成した結果を返します。

ToIntFunction<T>
int値の結果を生成した結果を返します。
T – 関数の入力の型
applyAsInt(Object)をメソッドとして持ちます。

他にも以下のインターフェースが用意されており、
基本的な使い方は同じです。

  • ToDoubleFunction
  • ToLongFunction

まとめ

  • Functionは引数を1つ持ち、処理結果を返す関数型インターフェースである。
  • 特殊型として、2つの引数を持つBi、プリミティブ型を使用するインターフェース、プリミティブ型を変換するインターフェース、プリミティブ型を生成するインターフェースがある。

参考情報

インタフェースFunction<T,R>
パッケージjava.util.function

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【Java入門】ラムダ式の基本構文と変数スコープ

概要 Javaにおけるラムダ式について解説します。 ラムダ式とは? OracleのJavaドキュメントに簡潔な説明があったので引用したいと思います。 Lambda expressions enable …

pageEncodingとcontentTypeのcharsetの違い

pageEncodingとcontentTypeのcharsetは処理されるタイミングが異なります。 それによって文字化けの原因につながっているので、どのように設定すればいいかを解説していきます。 違 …

エンジニア未経験者の転職が難しくなったので解決策を提案してみる

現状 コロナ以降、未経験者のエンジニア採用が少しずつなくなっていきました。 それまではポートフォリオを作ったり、ある程度のポテンシャルがあると判断されれば 採用されるということがあったのですが、それが …

【SpringBoot入門】#6~ 登録機能の実装

概要 画面から送信されたデータをDBに登録する機能を実装します。 入力データはバリデーションによってチェックされることとします。 サーバサイドは以下のように各層で処理分けされます。 <Contorol …

【SpringBoot入門】#1~ 開発環境を準備しよう(IDE)

想定読者 SpringBootを始めて学ぶ方   IDE(Eclipse) IDEにはEclipse以外にもNetBeansやIntelliJがあります。 好みによりますので使いやすいものを …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。

サイト内検索