プログラミング Java

【Java】LinkedHashSetの使い方(挿入順を保持するSet)

投稿日:2020年6月23日 更新日:

LinkedHashSetはHashSetのサブクラスであり、同じメソッドが実装されています。
メソッドの使い方であればHashSetと同じなので、HashSetの使い方を参照下さい。
 ↓
【Java】HashSetの使い方いろいろ

HashSetとの違い

前述のとおり、メソッドは同じです。
違いは、順序を保つことです。

HashSetでは中に入れた値の順序は維持されませんが、
LinkedHashSetでは入れた順で維持されます。

順序維持の例示

HashSetとの違いで確認していきます。
HashSet、LinkedHashSetに、同じ文字列を同じ順序(A,B,C)で格納します。
その後、追加のCollectionを格納します。
・ArrayList(文字列の1,2,3)
・HashMap(文字列のあ,い,う)

LinkedHashSetは値の挿入順を維持していており、
HashSetはバラバラになっていることがわかります。

LinkedHashSetの使い道

つまり、挿入した値の順序を維持したSetを作りたい場合に使うものです。
念押しですが、Setは重複した値を持ちません。
なので、正確に言うと「挿入順序を維持した重複のないリスト」を作るために用います。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Observerパターンってどう使うの?を考える(商品の予約)

目的 Observerパターンの使いどころとなる状況を具体例でもって理解する。   ゴール(実現すること) 商品の予約システムにおけるユーザ通知   実装する機能 ・商品を予約する …

【Java】SetをStreamで処理する方法 7選!

概要 前回の【Java】ListをStreamで処理する方法 7選!に続き、Set編です。 基本的にListもSetもCollection型であるため、コーディングに大きな差はありません。 気を付ける …

【Java】Optionalが処理できないならデフォルト値を返そう

概要 Optionalはnullである可能性を明示的に返してくれる便利なコンテナ・オブジェクトです。 if(obj == null)… といったことをしなくてよくなったのは素晴らしいことだ …

Thymeleafで1000円単位をカンマ区切りで表示する方法

Thymeleaf(テンプレートエンジン)で金額などの数値を 1000円単位のカンマ区切りで表示する方法です。 ここでは、カンマ区切りの機能はオブジェクト側で実装し、 Tymeleaf(View)は表 …

【Java】TreeSetの使い方(順序付けSet)

TreeSetの使い方 基本的な使い方はHashSetと同じなので、以下を参照下さい。 【Java】HashSetの使い方いろいろ TreeSetは何も指定せずにインスタンスを生成すると、Collec …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。