プログラミング Java

【Java】LinkedHashSetの使い方(挿入順を保持するSet)

投稿日:2020年6月23日 更新日:

LinkedHashSetはHashSetのサブクラスであり、同じメソッドが実装されています。
メソッドの使い方であればHashSetと同じなので、HashSetの使い方を参照下さい。
 ↓
【Java】HashSetの使い方いろいろ

HashSetとの違い

前述のとおり、メソッドは同じです。
違いは、順序を保つことです。

HashSetでは中に入れた値の順序は維持されませんが、
LinkedHashSetでは入れた順で維持されます。

順序維持の例示

HashSetとの違いで確認していきます。
HashSet、LinkedHashSetに、同じ文字列を同じ順序(A,B,C)で格納します。
その後、追加のCollectionを格納します。
・ArrayList(文字列の1,2,3)
・HashMap(文字列のあ,い,う)

LinkedHashSetは値の挿入順を維持していており、
HashSetはバラバラになっていることがわかります。

LinkedHashSetの使い道

つまり、挿入した値の順序を維持したSetを作りたい場合に使うものです。
念押しですが、Setは重複した値を持ちません。
なので、正確に言うと「挿入順序を維持した重複のないリスト」を作るために用います。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Camtasia(カムタジア)でKrisp(クリスプ)を使う方法

Camtasiaで動画撮影する時のノイズ除去にKrispを導入する方法です。 前提 Krisp(無料版でOK)をインストール済みであること。 Pro版を試したい方は以下の招待URLからダウンロードして …

【Java】オブジェクト指向の練習題材(会員オブジェクト)

前回記事、オブジェクト指向とは何なのかを簡単に説明してみるの練習題材です。   仕様 以下の会員クラスを作成し、Mainクラスで表示する。 会員クラスには、「会員」という単位で持つことできる …

オブジェクト指向がわかるようになるためにする3つのこと

オブジェクト指向がいまいちわからない人向けに、 オブジェクト指向でプログラミングできるようになるまでのステップを以下にまとめました。   Javaでプログラミングする Javaはオブジェクト …

Laravelのヘルパー関数とは?

Laravel includes a variety of global “helper” PHP functions. Many of these functions are …

Javaで数値(int)を部分一致判定する

文字列に変換して判定します。 <方法> ・matchesメソッドで正規表現使う。 ・containsメソッドに判定文字を渡す。 また、メソッドに切り出すと、intを変換する処理を個別に書かなくてよくな …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。