プログラミング Java

【Java入門】Integerの使い方まとめ

投稿日:

概要

「Integerはint型のフィールドを1つだけ持つラッパークラスである」
ということが公式に書かれています。
つまりint型の値を持ち、様々なメソッドを備えたオブジェクト型であるということです。

実装を見てみると、確かにint型のフィールドがあります。

これはfinalになっているので、Stringと同じく不変オブジェクトのようです。
 

初期化

初期化には3種類あります。

valueOfメソッド

公式で推奨されている方法です。

int型の代入(オートボクシング)

int型をInteger型に詰める(box)のを自動化してくれる仕組みです。
これは、オブジェクト型であるInteger型にプリミティブ型であるint型をただ代入するだけで値を格納してくれます。

コンストラクタ

new する方法です。
これはJava9では非推奨になっていますので、Java9以降ではvalueOfメソッドを使うようにしましょう。
⇒リンク先で「java.lang.Integer(int)」を参照して下さい。
 

よく使うメソッド

int型で取り出す

<intValueメソッド>

<実行結果>
1

<説明>
言うまでもなく、内部で保持しているint型の値を取得するメソッドです。
 

文字列(数字)を数値に変換する

<parseIntメソッド>

<実行結果>
1
Exception in thread "main" java.lang.NumberFormatException: For input string: "a"
(...出力情報は省略)

<説明>
文字列型である数字を数値(int型)に変換します。
ただし、数値型に変換できない文字列を指定した場合、NumberFormatExceptionがスローされます。
 

文字列として取得する

<toStringメソッド>

<実行結果>
1
class java.lang.String

<説明>
コンソールだと数値と文字列であることの区別がつかないので、getClassメソッドでオブジェクトのクラス名を表示させました。
String型であることが表示されているので、String型として取得できていることがわかります。
 

まとめ

  • Integerは内部にint型の単一フィールドを持つラッパークラスである。
  • 初期化はvalueOfメソッドが推奨されている。
  • 文字列を数値に変換するには、parseIntメソッドを使用する。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【SpringBoot入門】#9~ 更新画面の作成

左側のコンテンツ40% 右側のコンテンツ60% ※2021/01/09  画面遷移等のバックエンド側の内容が抜けていたので追記しました。 概要 検索結果一覧から編集ボタン押下で遷移してくる更新画面です …

MySQL-タイムゾーン設定すると起動しなくなる原因と対処方法

MySQLのタイムゾーン設定をすると、XAMPPでMySQLが起動できなる原因と対処法です。   原因 原因は、MySQL(MariaDB)は最初から日本語設定が入ってないためです。 def …

【Java】ポートフォリオ例(高配当株分析ツール)

概要 ポートフォリオにスクレイピングツールが良いと以前の記事でご紹介しました。 どんなものが作れるのか? ということの具体例として、私が作成したスクレイピングツールを紹介します。 仕様 スクレイピング …

SpringでNotNullなどのバリデーションが効かないときの対処法

状況 フィールドに入っている値は空文字なのに、 @NotNull, @NotEmpty, @NotBlankでエラーとして検知されない。 (BindingResultでhasErroe=0件となる) …

【Java】Optionalが処理できないならデフォルト値を返そう

概要 Optionalはnullである可能性を明示的に返してくれる便利なコンテナ・オブジェクトです。 if(obj == null)… といったことをしなくてよくなったのは素晴らしいことだ …

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。