ログログ

雑学エンジニアが学んだことの記録

プログラミング PHP

prepareステートメントの挙動について調べてみた

投稿日:2019年3月2日 更新日:

調べるきっかけ

PHPでSQLをセキュアに記述する方法としてprepareステートメントが推奨されているが、なぜなのかがわからず、挙動を調べれば自分なりに納得のいく答えがでるのではないかと思ったため。

調べたコード

$nameの文字列の途中に;(セミコロン)を付与して処理を終了させて、そのあとにDELETE文を実行させようとした。

「’名無しさん; Delete from boards.boards’」となり、
‘(シングルクウォート)で括られて、;(セミコロン)は無効化されていた。

;の手前で’を付与して、;を有効化しようとしてエスケープした場合。

「’名無しさん\\\’」となって、エスケープできませんでした。

結果

prepareステートメントを利用すると適切にエスケープされるため、SQLインジェクション対策となる。

-プログラミング, PHP
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

フロントエンジニアとバックエンドエンジニアのどちらになるべきか?

目次 対象読者フロントエンジニアかバックエンドエンジニアか?・役割から考える・やりたいことで考える・性格や得意なことで考える各々の今後のスキル目標どっちもやりたい場合どれくらい稼げるか?・フロントエン …

Laravelのヘルパー関数とは?

Laravel includes a variety of global “helper” PHP functions. Many of these functions are …

no image

PHPの開発環境の作り方

目次 前提準備構築XAMPPのインストールインストール開始64bit版OSの場合に表示される警告インストール開始コンポーネントの選択インストールパスの設定追加でインストール可能なWebアプリケーション …

【Laravel】SQLの確認はenableQueryLogを使う

SQLのデバッグのために、SQLとバインドされた値を確認したいことがあります。 その時に使える方法として、よく提示されるのは以下の2つです。 1.enableQueryLogメソッドとgetQuery …

MySQL-タイムゾーン設定すると起動しなくなる原因と対処方法

MySQLのタイムゾーン設定をすると、XAMPPでMySQLが起動できなる原因と対処法です。   目次 原因XAMPP起動時に表示されるエラーメッセージ対処方法timezonesをダウンロー …