プログラミング Java

JUnit5の環境構築

投稿日:2021年10月3日 更新日:

概要

JUnit5を使う環境を構築します。

IDE:IntelliJ IDEA
ビルドツール:Gradle

環境構築

IntelliJのダウンロード

こちらからCommunity版をダウンロードします。
https://www.jetbrains.com/ja-jp/idea/download/#section=windows
インストールは上記ダウンロードサイトのインストール手順に従います。

IntelliJで解説するのは、私が最近使い始めて気に入っているからです。
ですのでIDEは自分が慣れているものを使って頂いて大丈夫です。

自分にとって使いやすい環境で仕事するのは大事ですからね(^^)

プロジェクトの作成

IntelliJがインストールできたら、新規プロジェクトを作成します。
[ファイル] > [新規] > [プロジェクト]

ビルドツールはGradle、言語はJava(SDKはJava8 or 11)を選択します。

プロジェクト名は任意に設定します。

dependenciesの追加

IntelliJの場合、新規プロジェクトを作成した時点でbuild.gradleにJUnitが追加されています。
追加するのはHamcrestライブラリです。
これはassertThat()やis()メソッドをJUnit5で使えるようにするものです。

Hamcrestは必須ではありませんが、テストコードを(英語として)自然言語表現にできることから好ましいとする傾向にあるようです。

これでJUnitを使う準備はできました。
次からは実際にテストコードを書いていきます。

まとめ

  • IDEは自分が使いやすいものを使う。
  • プロジェクトを作詞精してJUnit5のDependenciesを追加する。

参考

JUnit 5 User Guide

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【Java】TreeSetの使い方(順序付けSet)

TreeSetの使い方 基本的な使い方はHashSetと同じなので、以下を参照下さい。 【Java】HashSetの使い方いろいろ TreeSetは何も指定せずにインスタンスを生成すると、Collec …

AWSへWebアプリケーション(Java)をデプロイする方法(書籍紹介)

対象者 ・個人開発者 ・ポートフォリオ作成者 手順 こちらの書籍を参考に私自身がAWSにデプロイした手順です。 書籍では図解もあってわかり易く解説されているので、ここでは流れを簡潔に説明します。 すで …

SingletonパターンをJUnitでテストする

シングルトンパターンはインスタンスが1つであることを保証する設計です。 Junitを使って、本当に1つだけなのかを検証してみます。 またその手順をテスト駆動開発に従った手順(Red→Green→リファ …

【Java転職者向け】どんなポートフォリオを作成すべきか?

Javaプログラマとして開発リーダと新人教育をした立場から執筆しています。 対象読者 未経験からJavaプログラマに就職・転職しようとする方 目次 なぜポートフォリオを作成するのか? ・スキルアップ …

junit, テスト, junit5

【Junit5】表示名のカスタマイズ(@DisplayName)

概要 Junit5で表示名をカスタマイズする方法です。 Junit4については以下を参考にしてください。  ↓ https://irof.hateblo.jp/entry/20130124/p1 でき …

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。