プログラミング

【Bootstrap】入力フォームを作成しよう!

投稿日:

概要

SpringBootチュートリアルで作成した各画面の入力フォームをBootstrapに置き換えます。
また、containerを使用することで容易にグリッドシステムを導入できます。

実装

検索画面

画面イメージ

対象ファイル:src/main/resources/templates/book/search.html

Bootstrapの各クラスについての概要

  • container
  • グリッドシステムを使うために指定するクラスです。
    グリッドシステムとは画面幅を12本の格子(グリッド)で表現するためのものです。
    詳細はこちらを参照

  • form-group
  • タグ内をformのグループとして扱います。

  • form-inline
  • formを水平方向に並べます。

  • input-group-sm
  • inputタグを小さいサイズで表示します。

  • col-md-XX
  • XX部には数値が入ります。
    横幅を12本のグリッドになるように数値を指定して、表示される領域を指定します。

登録/更新画面

画面イメージ

対象ファイル:src/main/resources/templates/book/form.html(入力フォーム[登録・更新画面共通]

src/main/resources/templates/book/add.html(登録画面)

src/main/resources/templates/book/edit.html(更新画面)

Bootstrapの各クラスについての概要

  • text-md-right
  • テキストを右寄せにします。

  • text-danger
  • テキストを赤字にします。

  • small
  • テキストの文字サイズを小さくします。

まとめ

  • containerでグリッドシステムを導入できる。
  • グリッドシステムは12本のグリッド(格子)で構成されている。
  • フォームを水平にするために、form-inlineクラスを適用する。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【SpringBoot入門】#12~ 削除機能の実装

概要 ダイアログでOK押下された場合の削除処理を実行します。 画面からリクエストされた書籍情報IDをキーに、論理削除を実装します。 システム開発ではほとんどの場合、論理削除を行います。 物理削除するの …

【Bootstrap】一覧表示をデザインしよう!

概要 一覧表示をデザインします。 Bootstrapにはすぐに使える便利なクラスが用意されているので、それらを使用して実現します。 【SpringBootチュートリアル】#7~ 検索画面の作成に変更を …

【SpringBoot入門】#13~ 独自のエラー画面の作成

概要 何らかのエラーが発生した場合に、エラー画面を表示して対応したいことがあります。 デフォルトのwhite label Error pageのままというわけにはいかないので、 独自のエラー画面を作成 …

【SpringBoot入門】#4~ headerの作成と埋め込み

概要 全ての画面で使用するヘッダーを作成します。 そして、Index画面に埋め込むところまでを行います。 共通ヘッダーの作成

・&lt …

Thymeleafで1000円単位をカンマ区切りで表示する方法

Thymeleaf(テンプレートエンジン)で金額などの数値を 1000円単位のカンマ区切りで表示する方法です。 ここでは、カンマ区切りの機能はオブジェクト側で実装し、 Tymeleaf(View)は表 …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。