プログラミング Java

【Java入門】例外処理の基本的な操作まとめ

投稿日:

概要

例外処理の基本的な知識と操作について記載しています。

例外処理の構文

try~catch~finally

◆基本構文

・finallyブロックは省略可能です。
・catchブロックは複数指定可能です。
・tryブロック , catchブロック , finallyブロックの順である必要があります。
・finallyブロックは必ず実行されます。(catch内でreturnしていても同様)

try~with~resource

◆基本構文

・例外発生時の処理順序です。
 ①リソースの解放
 ②catchブロックの処理
 ③finallyブロックの処理
 

検査例外・非検査例外・エラー

関係図

検査例外、非検査例外、エラーの関係を図で示します。

検査例外

ExceptionクラスのRuntimeException以外のクラスとそのサブクラスが検査例外です。
検査例外は、以下を強制します。
・try~catch句
・throws句

例として、以下のサブクラスがあります。
・IOException
・ClassNotFoundException

非検査例外

ExceptionクラスのRuntimeExceptionクラスとそのサブクラスが非検査例外です。
検査例外のような例外処理の強制はありません。

例として、以下のサブクラスがあります。
・ClassCastException
・NullPointerException
・IndexOutOfBoundsException

エラー

プログラムが回復不能なトラブルに陥った場合に発生します。
例として、以下がErrorのサブクラスです。
・OutOfMemoryError
・StackOverflowError
・NoClassDefFoundError

コード例

検査例外(try~catch~finally)

ファイルの読み込みに失敗した場合に例外処理するケース

 

検査例外(try~with~resource)

読込対象のファイルが存在しないため、リソースが開けないケース

 

非検査例外(catchしない場合)

NullPointerExceptionをcatchしないケース

 

非検査例外(catchする場合)

NullPointerExceptionをcatchするケース

 

エラー

無限ループでOutOfMemoryErrorが発生したケース

 

 

まとめ

  • 例外には、検査例外・非検査例外がある。
  • 検査例外はtry~catchまたはthrowsが強制されるが、非検査例外では強制されない。
  • エラーはシステムが回復不能である場合にスローされる。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, Java
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

オブジェクト指向がわかるようになるためにする3つのこと

オブジェクト指向がいまいちわからない人向けに、 オブジェクト指向でプログラミングできるようになるまでのステップを以下にまとめました。   Javaでプログラミングする Javaはオブジェクト …

正規表現で複数の箇所を入れ替える方法

複数の特定の箇所を入れ替えるテクニックです。 確認環境 Sakuraエディタ 置換方法 ここでは例として、:区切りの前後の文字列を入れ替えてみます。 置換前データ メニュー:AAA メニュー:BBB …

no image

【MySQL】自テーブルのカラムの値を0埋めで更新する方法

構文

記載例

  UPDATE前後の値を比較 UPDATE …

【Java】LinkedHashSetの使い方(挿入順を保持するSet)

LinkedHashSetはHashSetのサブクラスであり、同じメソッドが実装されています。 メソッドの使い方であればHashSetと同じなので、HashSetの使い方を参照下さい。  ↓ 【Jav …

【JdbcTemplate】IN句に値を入れて複数件取得する方法

JdbcTemplateでIN句に毎回異なる数の値をセットして、 複数のレコードを取得する場合は、「NamedParameterJdbcTemplate」で取得することができます。 コード例 [cra …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。