プログラミング PHP Laravel

【Laravel】SQLの確認はenableQueryLogを使う

投稿日:

SQLのデバッグのために、SQLとバインドされた値を確認したいことがあります。
その時に使える方法として、よく提示されるのは以下の2つです。

1.enableQueryLogメソッドとgetQueryLogメソッドを使う
クラス:Illuminate\Database\Connection
出力タイミング:クエリ実行後

2.toSqlメソッドとgetBindingsメソッドを使う
クラス:Illuminate\Database\Query\Bulder
出力タイミング:クエリ実行前

実行したSQLを見たいのであれば、
enableQueryLogメソッドとgetQueryLogメソッドの方が使いやすいと思います

toSqlメソッドとgetBindingsメソッドの場合、クエリ実行前でないといけません。
また、Modelのメソッドが以下のように書いてあると、ちょっとした書き直しが必要になったりと少々面倒なのです。

 

enableQueryLogメソッドとgetQueryLogメソッドの場合

実行前後に挟むだけでOKなので、デバッグし易いといえます。

出力画面


ちなみに、処理時間がミリ秒で表示されます。

 

toSqlメソッドとgetBindingsメソッドの場合

今回掲載したModelのメソッドの場合、
returnをさせずに、実行前にクエリを出力するよう修正するのでちょっと手間です。

出力画面


こちらはクエリ実行前なので処理時間は取得できません。
ただし、クエリ実行前に出力させたいということがあれば、こちらを使うしかありません。

 

まとめ

・enableQueryLogメソッドとgetQueryLogメソッドはクエリ実行前後に挟んで使えて便利。
 また、処理時間も表示できる。
・toSqlメソッドとgetBindingsメソッドはクエリ実行前である必要があれば使用する。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, PHP, Laravel
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【SpringSecurity】#1~ ログイン画面の実装(認証)

概要 SpringSecurityを導入してユーザ認証機能を実現します。 まずはログイン認証機能が使えるようになることを目標にしていますので、 本記事で解説する構成は最小限にとどめています。   準備 …

【Java】ArrayListの最長文字列を取得する簡単な方法

(追記)2020/08/19 1. Listが空の場合(NoSuchElementException)に対応しました。 2. Nullが含まれていた場合、空文字として扱うように修正しました。 Arra …

no image

【PHP】まずこれは押さえよう!4つの基本

記事対象者:PHP初学者 記事の目的:PHPにおける、基本的かつ根底となる知識を学んでもらう。 ※初学者を対象としているため、ここではごく基本的なことのみを記載いたします(クラスの概念等はまだここでは …

【Java】Optionalが処理できないならデフォルト値を返そう

概要 Optionalはnullである可能性を明示的に返してくれる便利なコンテナ・オブジェクトです。 if(obj == null)… といったことをしなくてよくなったのは素晴らしいことだ …

ExcelをA1で拡大率100%にするツール(サブフォルダ全て)

たくましゅくじょさんのところで公開されていた、 「エクセルで全シートの拡大率を100%にしA1セルを選択するマクロ」 をサブフォルダ全てに対応させたバージョンを作成しました。 会社の納品ドキュメントを …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。