プログラミング MySQL

【MySQL】自テーブルのカラムの値を0埋めで更新する方法

投稿日:2018年11月29日 更新日:

構文

記載例

 

UPDATE前後の値を比較

UPDATE前 UPDATE後
1 00001
10 00010
010 00010

 

(注意)

lpad(huga, 5 , ‘0’)の桁数指定5は、カラムの文字列数以内である必要があります。

-プログラミング, MySQL
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

結城浩氏のPrototypeパターン 練習課題6-1の回答例

結城浩氏著作「Java言語で学ぶデザインパターン入門」 Prototypeパターン 練習課題6-1の回答例です。 課題の概要 UnderLinePen、MessageBoxクラスのcreateClon …

【JdbcTemplate】IN句に値を入れて複数件取得する方法

JdbcTemplateでIN句に毎回異なる数の値をセットして、 複数のレコードを取得する場合は、「NamedParameterJdbcTemplate」で取得することができます。 コード例 [cra …

【Java】Stringのequalsで定数を左側にする理由

JavaのStringでequalsによる等価判定を行う場合に、 比較対象となる定数は左側にする理由はNullPointerExceptionを回避するためです。 以降、NullPointerExce …

【Java】TreeSetの使い方(順序付けSet)

TreeSetの使い方 基本的な使い方はHashSetと同じなので、以下を参照下さい。 【Java】HashSetの使い方いろいろ TreeSetは何も指定せずにインスタンスを生成すると、Collec …

SingletonパターンをJUnitでテストする

シングルトンパターンはインスタンスが1つであることを保証する設計です。 Junitを使って、本当に1つだけなのかを検証してみます。 またその手順をテスト駆動開発に従った手順(Red→Green→リファ …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。