プログラミング MySQL

【MySQL】自テーブルのカラムの値を0埋めで更新する方法

投稿日:2018年11月29日 更新日:

構文

記載例

 

UPDATE前後の値を比較

UPDATE前 UPDATE後
1 00001
10 00010
010 00010

 

(注意)

lpad(huga, 5 , ‘0’)の桁数指定5は、カラムの文字列数以内である必要があります。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, MySQL
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

【Java】ポートフォリオ例(高配当株分析ツール)

概要 ポートフォリオにスクレイピングツールが良いと以前の記事でご紹介しました。 どんなものが作れるのか? ということの具体例として、私が作成したスクレイピングツールを紹介します。 仕様 スクレイピング …

【SpringBoot入門】#1~ 開発環境を準備しよう(IDE)

想定読者 SpringBootを始めて学ぶ方   IDE(Eclipse) IDEにはEclipse以外にもNetBeansやIntelliJがあります。 好みによりますので使いやすいものを …

結城浩氏のPrototypeパターン 練習課題6-1の回答例

結城浩氏著作「Java言語で学ぶデザインパターン入門」 Prototypeパターン 練習課題6-1の回答例です。 課題の概要 UnderLinePen、MessageBoxクラスのcreateClon …

【SpringBoot入門】#7~ 検索画面の作成

概要 書籍情報を検索するフォーム(検索フォーム)と検索結果を表示する画面(検索結果一覧)を作成します。 検索フォームと検索結果一覧はHTMLファイルを分けて作成しています。 分けることは必須ではなく、 …

SingletonパターンをJUnitでテストする

シングルトンパターンはインスタンスが1つであることを保証する設計です。 Junitを使って、本当に1つだけなのかを検証してみます。 またその手順をテスト駆動開発に従った手順(Red→Green→リファ …

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。