プログラミング PHP

PHPの開発環境の作り方

投稿日:2018年12月2日 更新日:

前提

OS:Windows10

準備

XAMPPのダウンロード
https://www.apachefriends.org/jp/download.html

構築

XAMPPのインストール

インストール開始

ダウンロードした以下のファイルをダブルクリックして、インストールを開始する。

64bit版OSの場合に表示される警告


Important! Because an activated User Account Control (UAC) on your system some functions of XAMPP are possibly restricted. With UAC please avoid to install to C:?Program Files (x86) (missing write permissions). Or deactivate UAC with msconfig after this setup.
(意味)
XAMPPの動作が制限される場合があるので、”C:\Program Files (x86)”にインストールする事はやめましょうということです。
エラーではないので、OKを押して先に進めて大丈夫です。

インストール開始

Nextをクリックします。

コンポーネントの選択

インストールするコンポーネントを選択する画面です。
特に変更せず、すべてチェックされたままNextをクリックします。

インストールパスの設定

初期値(C:\xampp)のまま、Nextをクリックします。

追加でインストール可能なWebアプリケーションの紹介画面の表示有無

特に必要ないので、チェックは外してNextをクリックします。

準備完了

Inatall準備が完了したので、Nextをクリックしてインストールを開始します。

インストール中・・・

Apacheのアクセス許可

Windowsのセキュリティに、Apacheのアクセスを許可します。

インストール完了

「Do you want to start the ControlPanel now?」をチェックすると、Finishをクリックした後に、XAMPPのコントロールパネルが開きます。
確認のため、チェックを入れてFinishをクリックします。

3‐1‐10.言語設定
英語とドイツ語しか選べません。英語を選択してSaveをクリックします。

3‐1‐11.コントロールパネルの確認
コントロールパネルが起動すればインストールは完了です。

Apacheの動作確認

Apacheを起動

XAMPPコントロールパネルのApache欄にある、Startをクリックします。

Apacheの文字が緑になり、メッセージに「 [Apache] Status change detected: running」と出ていれば起動できています。

XAMPPの初期画面表示

ブラウザのアドレスバーに、localhostと入力して、以下のような画面が表示されるとOKです。

開発用のファルダを作成

C:\xampp\htdocsの中に、testフォルダ(名前は何でもOK)を作成します。

3‐4.プログラムの配置
3‐3で作成したフォルダ内に、.phpのファイルを作成します。
あとはブラウザからそのファイル名を指定して実行すればプログラムが動くことを確認できます。

hello.phpの作成

C:\xampp\htdocs\testの中に、hello.phpファイルを作成します。
ファイルの中には、以下のソースを記述します。

ブラウザで確認

ブラウザのURLにlocalhost/test/hello.phpを入力し、画面に「hello world!」が表示されればOKです。

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-プログラミング, PHP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Camtasia(カムタジア)でKrisp(クリスプ)を使う方法

Camtasiaで動画撮影する時のノイズ除去にKrispを導入する方法です。 前提 Krisp(無料版でOK)をインストール済みであること。 Pro版を試したい方は以下の招待URLからダウンロードして …

【Java】オブジェクト指向の練習題材(会計オブジェクト)

前回記事、オブジェクト指向とは何なのかを簡単に説明してみるの練習題材です。 ここでは3つのオブジェクトを作成していきます。 – 会計オブジェクト:会計金額の算出 – 請求書オブ …

SpringでNotNullなどのバリデーションが効かないときの対処法

状況 フィールドに入っている値は空文字なのに、 @NotNull, @NotEmpty, @NotBlankでエラーとして検知されない。 (BindingResultでhasErroe=0件となる) …

【SpringSecurity】#2~ ユーザ毎の権限設定(認可)

概要 権限によって、アクセス可能なページを制限する機能の実装します。 管理者画面を作成し、権限によって画面の出し分けを行います。 前提 #1~ ログイン画面の実装が完了していること。 管理者画面の追加 …

【SpringSecurity】#1~ ログイン画面の実装(認証)

概要 SpringSecurityを導入してユーザ認証機能を実現します。 まずはログイン認証機能が使えるようになることを目標にしていますので、 本記事で解説する構成は最小限にとどめています。   準備 …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。