ログログ

雑学プログラマが学んだことの記録

MySQL

【MySQL】DATETIMEをVIEWでDATEにする方法

投稿日:2018年12月28日 更新日:

DATETIME型をDATE_FORMAT関数で、YYYY-MM-DD形式に変換するとVIEWでDATEではなく、VARCHAE(10)になってしまう問題の解消方法。
方法としては、DATE型でキャストすればよいだけです。

(Tableau(BIツール)からデータ抽出した際、DATE型のつもりが文字型として認識されてしまっていたのを解消した際の備忘録です。)

①元々のテーブル(create_dateはDATETIEM型)

②VIEWとして定義(crate_dateはVARCHAR(10)になっている)

ちなみに、こちらがVIEWの定義

DATE_FORMAT時にDATE型へキャストする。

 ↓

すると、VIEWでDATE型にすることができます。

-MySQL
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

MySQL-タイムゾーン設定すると起動しなくなる原因と対処方法

MySQLのタイムゾーン設定をすると、XAMPPでMySQLが起動できなる原因と対処法です。   目次 原因XAMPP起動時に表示されるエラーメッセージ対処方法timezonesをダウンロー …

no image

【MySQL】DATETIME型をYYYY-MM-DDの条件でSELECTした結果

以下のようなデータ(2018-12-28 YYYY-MM-DD)を、「2018‐12‐28」を条件に検索した場合、どのような結果になるかちょっと気になったので確認してみた。 [crayon-5dc9c …

no image

【MySQL】自テーブルのカラムの値を0埋めで更新する方法

構文

記載例

  UPDATE前後の値を比較 UPDATE …

no image

【MySQL】先頭の0を削除して出力(ゼロサプレス)する方法

コード値等で、”001″となっている値を、”1″として出力するには、CAST関数でSIGNED/UNSIGNEDを指定して数値型にする方法があります。 …

no image

MySQLのCASE文でORが正しく評価されない場合

CASEでORが正しく評価されない場合、記述の仕方が誤っている可能性があります。 以下のようなデータがあるとします。 flgは3種類あり、0と1⇒A、2⇒Bとして出力するとします。 idflg1121 …