ログログ

雑学プログラマが学んだことの記録

プログラミング Java

【Java】文字列の完全一致と部分一致を判定する方法

投稿日:

Javaで文字列の完全一致と部分一致を判定してBooleanを受け取る方法です。
一致させる条件は、文字列固定の場合と正規表現の場合を掲載しています。

コード

説明

JavaのStringにはmatchesメソッドが用意されており、
引数に文字列または正規表現を渡すことで評価できます。

戻り値はBooeleanなので、簡単に文字列の一致/不一致を評価できる便利なメソッドです。
[Java Docs] String matches(String regex)

文字列固定での部分一致のみcontainsメソッドを使うことになりますが、
それ以外は全てmatchesメソッドで実現できます。

-プログラミング, Java
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

VBAが書けるまでにどのくらいかかったか?

これからVBAを学ぼうとしている人向けに参考情報として書きます。 目次 前提結論3か月くらいAPIのツール作成何で勉強したか?Office TANAKAエクセルの神髄書籍最後に 前提 前提として、私の …

Laravelのヘルパー関数とは?

Laravel includes a variety of global “helper” PHP functions. Many of these functions are …

no image

【MySQL】自テーブルのカラムの値を0埋めで更新する方法

構文

記載例

  UPDATE前後の値を比較 UPDATE …

no image

PHPの開発環境の作り方

目次 前提準備構築XAMPPのインストールインストール開始64bit版OSの場合に表示される警告インストール開始コンポーネントの選択インストールパスの設定追加でインストール可能なWebアプリケーション …

no image

How to apply JavaScript fixes (PHP)

※This article (Japanese) is translated from Google (English). After editing JavaScript, it is the ac …