デザインパターン プログラミング

Iteratorパターンは何のためにあるか?

投稿日:2019年10月3日 更新日:

Iteratorパターンとは

Iteratorパターンとは、「何らかのリストから順次取り出す仕組み」です。
Iteratorパターンではわざわざインターフェースで実装していますよね。
これは、イテレータを使う側からは具象クラスを見えなくすることで、
実装依存しないようにするのが目的です。

「イテレータを使う側からは具象クラスを見えなくする」というのは、
ループを回す変数はインターフェースの型の変数を使うという意味です。

 

基本的な考え方

Iteratorパターンに限らず、デザインパターンは
「抽象化による部品化及び仕組み作り」
と理解することから始まります。

 

コード

※ソースコードはGithubを参照ください。
Iteratorパターン

 

参考

私が参考にしている書籍

 
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
ご意見・ご要望がありましたら、遠慮なくコメント下さい!
もし内容が良かったらランキング評価を頂けると励みになります(^^)

ランキング評価する

-デザインパターン, プログラミング
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【Java】重複しないリストはSetを使う!(用途別 3種類)

概要 重複しないリストは、「Setに格納することで重複を除外してくれる」というのは多くの記事で紹介されています。 ここでは、Setに格納した後のデータの並び順も考慮したいという要件に対応するために、3 …

【SpringBoot入門】#13~ 独自のエラー画面の作成

概要 何らかのエラーが発生した場合に、エラー画面を表示して対応したいことがあります。 デフォルトのwhite label Error pageのままというわけにはいかないので、 独自のエラー画面を作成 …

プログラミングスキルを向上させる3ステップ

プログラミングスキルを向上させるための3ステップです。 私自身が実践していることであり、向上を実感している方法です。 写経 本をベースに写経します。 写し書きをして動いたらOKではなく、以下のような問 …

【Java入門】Supplierの使い方まとめ

概要 Supplierとは供給者という意味です。 その名の通り、引数を取らずに戻り値を受け取ります。   基本的な使い方 Supplier<T> getメソッドによってT型の結果を受け取り …

結城浩氏のPrototypeパターン 練習課題6-1の回答例

結城浩氏著作「Java言語で学ぶデザインパターン入門」 Prototypeパターン 練習課題6-1の回答例です。 課題の概要 UnderLinePen、MessageBoxクラスのcreateClon …

記事を探す

SpringFramworkの良書

■おすすめ教材
Javaの基本を学んだ人が、次のステップとして読む本(中級者向け)

※SpringはJavaのFrameworkの1つです。
変更のしやすさ、保守性の高さが特徴です。

サイト内検索