ログログ

雑学プログラマが学んだことの記録

イテレータ

Iteratorパターンは何のためにあるか?

投稿日:

Iteratorパターンとは

Iteratorパターンとは、「何らかのリストから順次取り出す仕組み」です。
Iteratorパターンではわざわざインターフェースで実装していますよね。
これは、イテレータを使う側からは具象クラスを見えなくすることで、
実装依存しないようにするのが目的です。

「イテレータを使う側からは具象クラスを見えなくする」というのは、
ループを回す変数はインターフェースの型の変数を使うという意味です。

 

基本的な考え方

Iteratorパターンに限らず、デザインパターンは
「抽象化による部品化及び仕組み作り」
と理解することから始まります。

 

コード

※ソースコードはGithubを参照ください。
Iteratorパターン

 

参考

私が参考にしている書籍

-イテレータ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

関連記事はありませんでした